Lꗗ

天狗岳登山(上)

ファイル 119-1.jpg 8月3~4日に昨年晩秋に出かけた天狗岳にまた登ってきた。山行日程は1日だけど、せっかくなのでこれまた昨年泊まった唐沢鉱泉に1泊した。北陸では未だ梅雨明けが報じられていない頃で、いくぶん天候に不安はあったものの、しょせん日曜登山家だから日程は変えられない。もし雨でもおニューの赤いレインウェアが着られるかも・・・。
 前夜21時過ぎに家を出発して、諏訪SAに着いたのは深夜1時を少しまわった頃だった。ここで仮眠をとり6時少し前に再出発。途中コンビニで朝食と昼食の材料を買い、7時には唐沢鉱泉に着いていた。心配だった駐車場は案の定満杯で、途中の路肩にも列ができていた。夜中に到着していても状況は違ったかもしれないが、この期に及んで後悔しても始まらない。なんとか宿に一番近い場所の薪置き場脇がちょうど1台分のスペースがあった。かなり気が引けたが、同行のメンバーに促され駐めた。季節的に薪を運び出すことはないだろうということと、掛けてあったシートに若干のホコリや枯れ葉が積もっていたので駐車を決断した。ここの駐車場にはラインもなければ指標もない。みんなが少しずつ詰めていたら、まだ3~4台は駐められそうなのに、微妙な間隔だ。Continued