Lꗗ

厳冬の八ヶ岳

ファイル 84-1.jpg 年末年始を山で過ごすようになったてからどれくらいたっただろう。毎年出かけるメンバーは固定化してはいるが、今年は一昨年同行したカナダ人Maruとその妹Jenny(現オーストラリア在住)を連れてのツアーとなった。正直当日まで面識の無かったJennyがどれだけの人物かを知らされないままであったが、雰囲気に流され決行することになった。案ずるより産むが易し、何のことはない彼女は本国でロッククライミングのライセンスを持ち、ボランティアで山岳スタッフとして働いた経験のある超エキスパートであった。老体にムチ打つ我々とは大違いであった。
 プロローグの北沢では、遅れる私たちを尻目に、目に付く壁に飛びついたり、岩の隙間をくぐり抜けたり、ダイナミックなボディーとは裏腹に行動は幼い。持ち物もカップやお椀は和が好きといいContinued