メンバー紹介

主なメンバーを紹介します。名前をクリックしてください。

Name

紹       介

特  技 ?

KAZU ザックの中は食糧よりも「Linhof」 の本格派。登山歴は30年、写真歴は20年。北アルプスと上高地をこよなく愛する山岳カメラマン。 山で米を炊くのが上手い。最近減量に成功し 、CLの地位を確実なものにした。
KENJI アウトドアー大好き。描写力の「Carlzais T*」 を多用する。コッヘルやカップはもちろんアイゼン・ピッケルまですべてチタン製を装備するチタンお宅 動植物には結構詳しい。寒がり、早くねる。
里山にも足繁く出かけ、常に鍛錬を怠らない。
SHYUNKO 山の上でもグルメ。黒コショー&ニンニクを効かしたステーキが大好き。飲み物はメンバーの分まで担ぐ。だから超軽量の「Leica」 しか使わない。 天候や体調をも克服する、強靱な精神力の持ち主。習得したザイルワークには卓越したものがある。
AITSU 写真技術は初心者だが目を見張るものがある。愛機は「国産レンジファインダー機」など。悪条件下でも手早く調理することができ、山行には必ずカスタムナイフを所持する。 馬術の経験を生かしたバランス感覚は歩行技術に影響はあるか…?
RYO 若いながら一段と落ち着きを見せ、経験を積んだルートファインディングは確かである。80リットルザックを新規購入。 テントや食糧など何でも担ぐ、本当は釣り人。
Rocko 初心者ながら、気合いの入れようは確かである。今後経験を積み重ねるに従い、本物になるだろう。 料理の味付け、盛り付けは素晴らしい。予備の食材でとっさのメニュー変更に対応する。コレールの食器がお気に入り。

Master
本格的にはじめてまだ間がないが、情熱と根性では引けを取らない。軽快な口調で疲れをいやしてくれる。 料理とワインのことなら右に出る者はいない。
ICHIRO 多重露光やマクロなど技巧的な撮影を好み、身の軽さを武器に岩から岩へと飛び跳ねるテクニシャン。 早朝の撮影に備えて、夜は寝ない。
NORIHEY 豊富な登山の経験を生かし、臨機応変に事態に対処できる。 30リットルのザックに42リットルを詰めるかも。パッキングの女王。 忘れ物が多い・・・。
KONRYO 体育会系よりも芸術家系(?) 集中力は人一倍!作品発表のたびに周囲を驚かす。  
SHIORIN 運動神経の俊敏さは他の競技でも十分発揮され、地元バレーチームにも所属している。  
この他にも一緒に出かける愉快な仲間がいっぱいいます。